資格情報や、合格講座のご案内が満載のパンフレットを豊富にご用意しております。
無料でお届けいたしますので、お気軽にお申込みください。

ご請求の資料は、翌日発送いたします!

ご希望の資料を「選択」し、画面下部の「次のページへ」ボタンを押してください。
送付先住所の入力画面に表示が切り替わります。

※資料は一度に4つまでお申込み頂けます。

教育訓練給付制度

  教育訓練給付制度 (一般)<2017年10月1日〜2018年3月31日受講開始>
教育訓練給付制度 (一般)<2017年10月1日〜2018年3月31日受講開始>
この資料を請求する (ボックスをクリックすると選択できます。)
厚生労働大臣指定講座と受講から給付金支給申請をご案内するパンフレットです。

≪教育訓練給付制度 一般教育訓練の給付金とは≫
働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。雇用保険の被保険者期間が3年以上の対象者(初めてご利用の方は1年以上)が厚生労働大臣指定講座を受講し、修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)に相当する額が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。



 

  教育訓練給付制度 (専門実践) キャリアコンサルタント養成講座<2017年10月1日〜12月31日受講開始>
教育訓練給付制度 (専門実践) キャリアコンサルタント養成講座<2017年10月1日〜12月31日受講開始>
この資料を請求する (ボックスをクリックすると選択できます。)
専門実践教育訓練給付金対象講座に指定され、2017年10月1日付で一般教育訓練から専門実践教育訓練に移行することが決定しました。

対象講座:キャリアコンサルタント養成講座 2017年10月生
給付金:受講料の40%(資格取得でプラス20%)まで国が支給
対象者:@雇用保険の一般被保険者期間10年以上の方
      A初回に限り、雇用保険の一般被保険者期間2年以上の方
      (平成26年9月30日以前に給付金を受給された方も
      初めての取扱いとなります。)


《教育訓練給付制度専門実践教育訓練の給付金とは》
働く人の主体的で、中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。対象者が厚生労働大臣の指定講座を受講し、修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の一定額(上記)が給付金としてハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。


 

 

戻る